大須の特徴


ごった煮の街

大須には、年齢性別国籍を問わずさまざまな人々を受け入れる雰囲気があります。海外の商品を販売する店舗や外国人が集まる店舗などが多くあり、名古屋にいながらにして、さまざまな国々の文化やファッション、グルメに触れることができる多国籍な街です。
また、老若男女問わず、安価な洋服やおしゃれ小物、古着を求める人々が多く訪れるファッションの街でもあり、毎日多くの買い物客で賑わいます。
そんな「ごった煮」の雰囲気が、大須の大きな魅力のひとつです。

 

サブカルチャーの聖地

大須には「オタク文化」のお店や施設が集まっており、近年「世界コスプレサミット」などの世界的なイベントも開催され、サブカルチャーの聖地として発展しています。

コスプレイヤーに出会えるかも!?

世界コスプレサミット代表

コスプレパレードの様子                撮影会の様子

また、「萌え」をテーマとしたコスプレ系飲食店も多く、メイド喫茶は大須が発祥といわれています。

そして、大須拠点の地域アイドルOsu Super Idol Unit「OS☆U」が、2010年にデビューし活躍しています。

 

地域アイドル「OS☆U」

雨でも安心アーケード商店街

総延長1,700mを越えるアーケード街に、1200もの飲食店、衣料店、古着店、雑貨店、電気店などがひしめきあっています。

 

大須ファンの集う街

大須には、大須のことが大好きなファンが集まります。毎年行われる祭も、その大須好きのボランティアによって支えられています。さらに、大須好きのスペシャリストたちにより、2010年3月「大須案内人」を発足しました。休日にはこのボランティアメンバーがみなさまをご案内します。

 

大須案内人

コメントを残す